瞬発力トレーニングの効果

瞬発力トレーニング

瞬発力とは、瞬間に強い力を出す能力のことをいいます。特にスピードを必要とするスポーツでは欠かせない能力です。瞬発力のような瞬間的に大きな力が必要な運動を「無酸素運動」といいます。対して、ジョギングやウォーキングなど、
です。

無酸素運動は、筋肉を鍛えることで、基礎代謝を向上させる働きがあります。カロリーの分解を促し、痩せやすく、太りにくい体質を作ることが出来るのです。瞬発力を鍛えるトレーニングは、ダイエットにも効果があります。特に体内の脂肪を燃焼させる働きを持つ有酸素運動と組み合わせることで、ダイエット効果は高まります。

あなたも、瞬発力を鍛えて、アクティブな毎日と、メリハリあるスリムな体型つくりを目指してみませんか?

縄跳びではじめよう!瞬発力トレーニング

縄跳びを使って瞬発力トレーニングをしよう!

では、実際に瞬発力を鍛えるトレーニングにはどのようなものがあるのでしょうか?手軽に始められて、ダイエット効果も高いトレーニングとしておすすめしたいのが縄跳びです。

縄跳びは、その方法によって、瞬発力とともに、持久力や心肺機能の向上も図れます。縄跳びは、軽く続けると有酸素運動、二重跳びや駆け足跳びなど方法によっては無酸素運動にもなり、ダイエット効果が高いエクササイズです。

縄跳びトレーニングの効果

縄跳びの効果として以下があります。

  • 瞬発力が付く
    • ある程度のスピードの縄を飛ぶことで特に下半身の瞬発力の向上が図れます。
  • 心肺機能の向上・持久力が付く
    • 跳び続けることで、心肺機能が向上します。
    • 持久力が付き、疲れにくいからだ作りに最適です。
  • 足腰の強化
    • 縄跳びは特に下半身の筋力強化につながります。下半身痩せに効果的です。
  • 脂肪の燃焼
    • 縄跳びはジョギングやウォーキングといった有酸素運動です。軽いジョギングよりも脂肪の燃焼効果が高く、効率的にダイエットが目指せます。
  • 基礎代謝の向上
    • 二重跳びや駆け足跳び、運動量により、筋肉を効果的に増やすことが出来ます。筋肉が増えることで、基礎代謝が上がり、痩せやすく、太りにくいからだ作れるのです。
  • ストレスの発散
    • 気持ちよく、全身を動かすことで、ストレスの発散や気分転換につながります。

縄跳びトレーニングの方法

縄跳びは簡単なようでいて、実はかなり運動量を必要とします。特にこれまで体を動かすことに慣れていない人は、無理は禁物です。始めは少しずつ、無理のない範囲で行いましょう。

脂肪が体内で燃焼し始めるために、20分は必要です。

ダイエットを目的とするなら、休憩をはさみながら30分程度から始めてみてください。あらかじめジョギングやウォーキングで体を温めておくと脂肪の燃焼効果が上がります。

縄跳び以外にも、スタートダッシュや反復横跳びなどで、瞬発力は鍛えることが出来ます。ご自分に合ったトレーニング方法で、瞬発力を鍛えてみませんか?