ストレッチとは?

肩をほぐすストレッチ

ストレッチとは、意図的に筋や関節を伸ばす運動です。このため、体の柔軟性を高める効果があります。柔軟性を高めることは、けがや老化を予防し、美しいからだ作りに役立ちます。

気持ちよく体を動かすことで、リラックス効果も得られます。血行を促進し、基礎代謝を上げることにより、美容やダイエットにも効果的です。

ストレッチは時間があるときに、簡単に始められます。運動が苦手な方や、毎日忙しい方にもおすすめです。あなたも、ストレッチで健康な体つくりを始めませんか?

ストレッチの注意点

ストレッチに難しい技術はいりませんが、いくつか押さえておきたいポイントがあります。

  1. 無理をしない
    無理をして、ストレッチするとけがのもとです。無理のない範囲で気持ちよく、が基本です。
  2. 毎日継続する
    空いた時間で、少しずつでも良いので毎日続けることが大切です。体が温まった状態で行う
  3. 寒い時期、体が冷えた状態で無理にストレッチを行うと、けがの原因になります。
    体が温まった状態で行うと、筋も伸びやすく、効果も上がります。
  4. 呼吸を止めない
    ストレッチを行う際は、伸ばす際に息を吐くことを意識しましょう。動きの最中は息を止めず、ゆっくりとリラックスした呼吸を心がけましょう。

ストレッチにおすすめの時間

ストレッチは場所を選ばず、空いたときにどこでも始められるのが魅力です。特に効果的な時間帯をご紹介します。

朝、起きたとき
朝、起きたときにストレッチを行うことで、すっきりと目覚めることが出来ます。起床時、ストレッチをしておくことで、基礎代謝を向上させることが出来るのです。基礎代謝を上げ、一日を始めることで、カロリー消費があがり、ダイエットにも効果があります。

バスタイムでのストレッチ
お風呂で行うことで、体が温まった状態でストレッチが出来ます。温まった状態でのストレッチは普段より一層の効果が期待できます。お風呂でリラックスしながら、ストレッチすることで、心と体の疲れを癒しましょう

寝る前のストレッチ
肩のストレッチ疲れているのに、寝つきが悪い。眠りが浅い。睡眠に悩みを抱えている人は多いと思います。そういうとき、寝る前にストレッチをしてみてください。全身の筋肉をほぐし、リラックスすれば、質の良い睡眠につながります。このとき、激しい運動は避けましょう。目が覚めて逆効果になってしまいます。疲れた部分をもみほぐすことを意識し、ゆっくりと行ってください。

おすすめ簡単ストレッチ

ストレッチは場所を選ばず、気軽に行うことが出来ます。ここでいくつか、スキマ時間を活用して行える、ごく簡単なストレッチをご紹介します。

美しいバストを作るストレッチ
両腕を背中の真ん中で握手し、10秒キープします。これを左右、上下を変えて2~3セット。届かない場合はタオルを使ってもOKです。

赤ちゃんポーズでリラックス
腰のストレッチ仰向けになった状態で、膝を胸にひきつけます。両手で膝を抱え、頭を膝につけるように持ち上げ、そのままゆっくり呼吸して下さい。ゆっくりと手足を伸ばし、リラックスします。

仰向けに寝て、万歳をするようにぐっと手足を伸ばします。気持ちの良い位置まで伸ばしたところで数秒キープして下さい。そのあと、全身の力を緩めます。

どうでしたか。ストレッチは誰でも簡単に始められます。あなたも、ストレッチで美しい心と体つくり、始めませんか?